人生初バイト。タイムカードを切らずに一週間、店長に指摘され怒られ先輩方にも笑われ恥をかいた話

人生初バイト。タイムカードを切らずに一週間、店長に指摘され怒られ先輩方にも笑われ恥をかいた話

【性別】男性
【年齢】(大恥をかいた当時)
15歳
【職業】(大恥をかいた当時)
くら寿司のバイト

【住まい】(大恥をかいた当時)
家族と同居です。
決して裕福な家庭ではなかったので、高校生からは自分で遊ぶお金は自分で稼ぐことになりました。
高校に進学してからも中学からの友達が結構いたためすぐに馴染めました。
ただ知らない人と話すことに関してはハードルが高く感じましたし、慣れるまで時間がかかった気がします。





【簡単に言うと・・・】
タイムカードの切り忘れです。

【恥をかくまでのいきさつ】
人生初のバイトでくら寿司ということもあり店長がすごく厳しく初日からかなりビビっていました。
当時高校生だった僕は周りの人も大学生ばかりで怖がりなにも聞けずにいた覚えがあります。
何より忙しいため切迫した雰囲気が漂い聞くに聞けなくなっていました。
そして何より一番緊張していたことは厨房に入った際に大きな声で全員に向けて挨拶をすることでした。
これは必ずやらなくてはいけないことで心の中で「大きい声出せるかな」とかなり不安でした。

【恥をかいた内容】
結論から言うと二日目以降タイムカードを一週間ほど切るのを忘れてバイトをしていました。
初日こそは店長さんにタイムカードの切り方を教えていただきました。
普段の僕ならそのようなミスは絶対しないという自信がありましたが切るのを忘れてしまうぐらい厨房に入るときの「大きな挨拶」に気をとられていたんだと思います。
流れとしてはタイムカードを切る→厨房に入る→大きな声であいさつ→持ち場につくという形でした。
しかし大きな声であいさつするということに慣れていない僕はそっちに全力を出そうと意識を向けていたためタイムカードの存在すら忘れていました。
ただ実はバイト3日目あたりで自分がこの三日間タイムカードを切っていないことに気づいていたんです。
ただ人見知りで聞くに聞けなくなっていた僕は切っていないことも切り方も聞かずに結果一週間(バイト5日目まで)放置していました。
結果的に店長さんが気付きバイト5日目に厨房で作業中にタイムカードのことを指摘されました。




【恥をかいた時の心境】
心境はただただ情けなかったですしどうしよう…という感じでした。
何が情けないかというとタイムカードを切り忘れたこと。
ではなく「切り方を教えてください!」この一言が言えなかったことです。
そして今思えばタイムカードの切り忘れなんて「あーまあよくやることだよなぁ」程度に思いますが当時の僕はタイムカードを切っていない=ただ働きという考えでいたためこの一週間を完全に無駄にした…もうやめたい…と心の中で思っていました。

【まわりの人たちの反応】
周りの先輩方は普通に笑っていました(笑)「あーよくやるよね〜」とか「最初は特に忘れるよ〜」とか慰めていただきました。
先輩方はただの切り忘れだと思っていましたが実際は上記で述べたように3日目くらいに気づいていたんです。
なので周りの反応どうこうで恥ずかしくなっていたわけではなく「タイムカードの切り方教えてください」を言えない自分がとても恥ずかしくなっていました。




【結末】
指摘された時はただ顔を赤らめて謝っていた覚えがあります。
そして最終的には店長にもう一度切り方を教えてもらいましたし先輩方にもいじってもらえるようになりました。
恥をかいたことで先輩方とも距離をぐっと縮められた気がします。
これからはわからないことがあったらしっかり聞こうと思いましたし一つのことに意識を向けすぎるのも良くないことだなぁ〜と実感しました




【周りからの評価の変化】
評価は上がっても下がってもいないと思います。
なぜなら人生初バイトですし先輩方もそこまで気にもしていなかったんじゃないかなと思います。
ただ上記でも述べたようにその出来事のおかげで先輩方との絡みも増えましたしどんどん親しくなっていきました。
ただこれが人生初のバイトではなかったら評価はダダ下がりだったと思いますね。




【笑い話にしたか】
笑い話にはできましたね。
その後専門学校に通っていた際に他のバイトをしていたのですが新人の子が入ってきて最初にミスした際にこの話をしました。
誰だって最初はミスをしますし。
この話をしたら新人の子も笑ってくれていました。




【学んだこと】
学んだことはありましたね。
「わからないことがあったらすぐに聞く!」「1つのことに意識を向けすぎない!」などなど



【当時の自分へのアドバイス】
メモをしっかり取って、分からないことがあればすぐ聞くこと!そして「大きな声であいさつする」ことにビビっていたことに関しては最初はだれでも緊張するし、恥ずかしいし声は出ない。
けど一か月もやっていれば勝手に大きな声が出せるようになる。
そして周りの人は周りの人、自分は自分。
慣れるまでに時間がかかるのは当たり前!ってことですかね