裏側矯正を審美歯科クリニックで受けるメリット

裏側矯正を審美歯科クリニックで受けるメリット

矯正

見た目を気にしなくてもいい

矯正したいけど矯正装置で見た目が損なわれるのが嫌だという方には、裏側矯正は非常におすすめできる治療方法です。裏側矯正では、矯正装置を歯の裏側に装着するので、まず外側から見えることがありません。そのため、他の人に気づかれることがなく、歯の矯正を行なうことができます。

虫歯になりにくい

歯の一番硬い層であるエナメル質は表側よりも裏側の方が厚く、虫歯になりにくい仕組みになっています。また、歯の裏側は常に唾液が循環しているということもあり、虫歯に対する耐性が表側よりも強いです。そのため、裏側矯正は表側矯正よりも虫歯になりにくいというメリットがあります。

前歯が引っ込みやすい

表側矯正の場合、前歯が後ろに引っ込むどころか、固定源である奥歯が逆に引っ張られる恐れがあります。ですが、裏側矯正の場合、装置の固定源である奥歯の動きを最小限に抑えて、後ろから前歯が引っ込みやすい状態を作ります。その結果、奥歯が動く心配もなくかつ前歯を綺麗に引っ込めることが可能です。

広告募集中